年賀状20年間!

By ,

今回西側工房ウェブサイトをリニューするにあたって、この20年、作っている年賀状もご紹介しようと思います。 2000年に日本で西側工房をはじめて、木版で干支の年賀状を作りはじめました。 その頃は数十枚ひとつひとつ手刷りのハガキ。 紙もクオリティーもバラバラでしたね…。

2005年 (平成17年) 年賀状: 酉年

猫のキョクと鶏の似た丸っこいお尻が可愛いと思う…(私達は。)

猫と住み始めてからはマイルールとして「猫と干支」をデザインに盛り込む事に! ドライポイントを始めてからは「猫と干支」をドライポイントで! その年から安定品質のオフセット印刷のハガキになりました。 年末ギリギリ、下手したら年があけても刷っているなんて事もなくなりました。

2013年 (平成25年) 年賀状: 巳年

初めてのドライポイント年賀状。 クロと八太郎をクリスが持っていた蛇のシルバーリングに乗せてみた。

すべてのカードが見られるギャラリーページを作りました。画像のいずれかをクリックすると、より大きな画像と詳細が表示されたページに移動します。

日付について:日本で暮らしている方々はご存知だと思いますが、タイトルは西暦と和暦の両方で日付を示しています。 例えば、2001年は「H13」で平成13年、2020年は「R2」で令和2年を意味します。

ただ不幸があった年は作っていませんのでご了承ください。

副鼻腔炎!

妖怪シリーズポストカード作りました!

コメントを残す