尼彦入道

By

現在進行中のドライポイントエッチングのギャラリー

最新作はインデックスページでご確認ください

Amabiko-nyudo
尼彦入道

ドライポイント版画, 100×150, 2021年3月

シリーズ:Japanese phantoms

日向国(宮崎県)の沖合に出現した。6年間の大豊年と悪病の流行を告げ、尼彦入道の姿を貼り置いて朝夕見れば難を逃れると伝えた。老人の様な容貌で全身が鱗らしきもので覆われている。鳥のような足が9本出ており、体には羽根が生えている。アマビコには何種類もの漢字表記と伝承があり、去年の夏に作った海彦(アマビコ)は体が毛に覆われていて三本脚だった。

白澤

コメントを残す