十二支之獣

By

現在進行中のドライポイントエッチングのギャラリー

最新作はインデックスページでご確認ください

Junishi no Kemono
十二支之獣

ドライポイント版画, 100×150, 2020年10月

シリーズ:Japanese phantoms

この幻獣は江戸時代、筑前国(現在の福岡県)の天拝山に出現した。神代から栄位している十二支の獣だと名乗り、災難からの守りになるので姿を写して信心するように伝えたとか。十二支になぞらえた動物たちの身体的特徴を合体した姿をしている。実は調べてみると江戸時代には縁起が良い図として色々な絵師に描かれたらしく筑前だけのものではないかもしれない。

海出人

肥前国の異鳥

コメントを残す